投資委員会メンバー

  • gumi ventures 代表取締役社長 川本  寛之

    京都大学経済学部卒業後、株式会社日本政策投資銀行に入行。中堅・中小・ベンチャー企業向けコーポレートファイナンスに特化し、企業の成長支援に従事。
    2008年4月以降DBJの100%子会社ベンチャーキャピタルであり、gumiの現在の株主でもある株式会社DBJキャピタル(旧 新規事業投資株式会社)に出向し、数々のベンチャー企業を支援。2011年8月gumi入社、11月には取締役に就任しgumiの管理部門を統括(現任)。
    また、2012年6月に株式会社gumi ventures代表取締役に就任(現任)。

  • gumi ventures 取締役 國光 宏尚

    私立岡山高校を卒業後、単身、中国へ渡り、上海の復旦大学に入学。その後、中国、チベットなどのアジア諸国、北米、中南米など約30カ国を渡り歩き、2000年、カリフォルニアのサンタモニカカレッジに入学。卒業後の2004年、株式会社アットムービーに入社。同年に取締役に就任し、映画やドラマのプロデュース、ほか様々なIT系新規事業を立ち上げる。
    2007年6月、モバイルを中心としたインターネットコンテンツを提供する株式会社gumiを創業し、代表取締役に就任(現任)。

  • 新生企業投資 代表取締役社長  松原 一平

    東京大学法学部卒業後、日本長期信用銀行(現新生銀行)にてコーポレートファイナンス業務に従事した後、マーケッツ部にてトレーディング業務を担当。2003年からは企業再生ビジネスに従事し、投融資のモニタリングに携わるとともに経営スタッフとして事業再生計画の立案、実行支援等に携わる。2007年よりプライベートエクイティ部次長、ラフィアキャピタルの取締役として、案件発掘、投資判断を担当。2010年、プライベートエクイティ部長に就任。
    米国ウイスコンシン大学(マディソン校)MBA取得
    社団法人日本証券アナリスト協会検定会員

  • 新生企業投資 取締役 マネージングディレクター 中村 学

    京都大学経済学部卒業後、日本長期信用銀行(現新生銀行)にてコーポレートファイナンス業務に従事した後、1994年より長銀系のベンチャーキャピタルのエヌイーディーに出向。その後、銀行にて取引先への財務戦略コンサルティング、M&Aアドバイザリー業務を担当。 2000年より新生銀行マーチャントバンキング部でベンチャー投資を行った後、2004年に銀行本体でミドル・レイターステージへの投資を行うPre-IPO投資チームをスタート。
    米国ロチェスター大学 (サイモン校)MBA取得

投資委員会オブザーバー

  • gumi 取締役 三川 剛

    慶應義塾大学経済学部卒業後、富士銀行に入行。1998年ボストンコンサルティンググループ、2000年ドリームインキュベータを経て、2003年アドバンテッジ・パートナーズへ入社。コンサルティング業務及び投資ファンドにおいてM&A実務などを主導。2006年アファリスを設立し代表取締役としてモバイルコンテンツビジネスに従事。2012年4月gumi執行役員事業戦略室長として参画、同年12月取締役に就任(現任)。gumiの組織運営全般を統括。
    ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)MBA取得

PAGE TOP